ピアノ Power〜!!

大好きなピアノと日々のことを自然体で綴ります♪
PR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
練習中の曲たち♪
ショパン ソナタ3番3楽章、ワルツ14番
再開後に習った曲♪
ブルグミュラー25、ソナチネ(7.10.5.4.8.13.17.9.11,12,6,1)、flaver of life、ショパンワルツ6番、10番、ツェルニー40(1.2.3.4.5,6,7.8,9,10,11,12,13.14)、幻想曲二短調k397、アルマンド(リュリ)、幻想小曲集(夕べに、飛翔)、モシュコフスキー20の小練習曲(1.2.3.4)、ショパンエチュード(25-2)、ベトソナ(テンペスト1,3楽章、20番1楽章)、シューベルト142-3、いつかのメリークリスマス、回転木馬・小さな旦那さまと小さな奥様(ビゼー連弾)、モツソナ(k545 1,3楽章)、ノクターン19、ヴァイオリンソナタ春(アンサンブル)、エディットピアフをたたえて、アラベスク(シューマン)、即興曲142-1、バッハ インベンション1.2、シンフォニア1.2、ラプソティ79-2、ドリー組曲(1.2.3.6)、小舟にて、ベトソナ27番1.2楽章、2台のピアノのためのソナタ1楽章(2台ピアノ)、ピーターと狼から3曲(連弾)、モーツァルト ヴァイオリンソナタK304 2楽章(アンサンブル)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ピアノレッスン 4月末くらい
    0
      レッスンは、まだ月に1、2回しかいけてません。。

      練習もほとんどできてません。。

      ですが、なんとかテレーゼも一応終わって、

      新しい曲をすることになりました


      っというか、先生に半年後くらいに発表会する事を聞いて、

      ちょっとでも早く取り組まないと、どれだけ練習できるかわからないんで

      テレーゼまだまだだけど、少し寝かせる・・と言いつつ

      すっ飛ばすことになりました


      そしてそして、新曲はすぐ決まりました

      ベトソナ 31番 1楽章 です


      いや、3月くらいのときは、ラフマがどうの、ブラームスがどうのって

      言ってたんですが、こないだの仕事の研修で出合った同期の方が、

      ショパンのバラ4とかの難曲を弾かれる方で、音楽話でめちゃくちゃ盛り上がって

      後期のベトソナについて熱く語って、音楽聴いてるうちに、

      31番のキレイなメロディが、のだめで知った時以上にめちゃくちゃ好きになって、

      厚かましくも頑張ったら弾けるんじゃなかろうかと

      思ってしまったのです


      おそるおそる先生に言うと、

      あれっラフマじゃないんですね。 と言いながらも

      頑張りましょう

      って言っていただけました


      という流れからのレッスンです。(以上、前おきでした)


      まず、最初の1ページだけ、

      OKしてもらえるか分からなかったんで、3行くらいしか

      見てなくって、とりあえずそこまでの拍子やリズム、

      表現を教わって、その後は・・・・

      「初見の練習をしましょう」

      って言われ、アルペジオからは初見で

      ぼろぼろの初見で。。先生がちょっと厳しかったです


      先生「この段階で、この辺を見ててください」とか、

         「左手が違います。ミはフラットです」

      あたし「・・・・・」めっちゃてんぱってて、意味が分からなくなっている

      先生「あっ、フラットとは左側の黒鍵をおさえることです」


      って、先生・・・・

      めっちゃ爆笑してしまいました


      なんとか、たくさん宿題をもらって、終了

      あーめっちゃ疲れたけど、やっぱりレッスンって楽しいなぁって

      実感しました


      最近ようやく引っ越しも終わって、まだまだ家は散らかってるけど

      電子ピアノで細々と譜読み進めていきたいなぁと思ってます



      | りょー子 | ピアノレッスン | comments(2) | trackbacks(0) | - |
      2012.10.27,28 ピアノレッスン
      0
         今週末はピアノの追い込みで2日間レッスンでした


        そして、うちの職場は2日とも大学祭で、

        土曜日はいろんな部署の職員で、かなり本格的なお化け屋敷を催しました。

        あたしはお化け・・・ではなく、受付のデビルでした

        ボランティア出勤だったので、夕方にはお家で少し練習して、

        ピアノのレッスンに行ってきました。


        注意点としては、

        ・冒頭はもっと積極的に、そしてペダルをしっかり踏みかえる。

        ・テンポの早い部分、両手が別々の流れをする部分は

         音を外さないというよりも、手の動き、動線をしっかりと覚えておくこと。

        ・強気で攻める演奏をする。

        ・視野を広くする、目線、体勢のいい位置を確認して、固定する。


        この1週間は、注意点を意識しながらも

        今の演奏をもっといい演奏にする・・・というより、

        緊張しても今の演奏ができるように定着させていくように、

        とのことでした。


        そして、本日

        今日も学祭で、朝8時から慣れないスーツ出勤でした。

        仕事が終わった5時半から弾き合い会&ワンポイントレッスンへ


        少し遅刻しましたが、無事参加できました

        最後の人前での演奏は、緊張しつつも

        昨日のレッスンのことを意識しながら弾けたように思います。


        もう1週間切っちゃったけど、

        ここにきて曲の仕上がりの上り坂らしいので

        緊張感を切らさずにしっかり練習します




        | りょー子 | ピアノレッスン | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        2012.10.14 ピアノレッスンとミニ発表会
        0
           
          昨日の日曜日は、お昼前にレッスンをしていただいて

          その後、ミニ発表会でした


          レッスンでは、全然いつもどおり弾けなくって、

          めっちゃ悲しくって、しょんぼりでした


          特に最後の2ページ。

          ずっと先生が、ここだけが心配なんですって言ってくれてた部分。


          だいぶ練習して、そこだけなら何とかなりそうって思ってたけど、

          その前のページのトレモロで右手が疲れ果ててるところからの

          高速連打で、腕の体力が最後までもつか・・崩壊するか・・・。


          レッスンで、体力の温存部分、実は左手にがんばってもらって

          右手は力を抜くところとかを教わりましたー



          あと、一度間違えたら、弾き直さないと次に進めないところもあって、

          先生には、「その時は堂々と弾きなおしてください」って言われました。



          あっという間にレッスンが終わって、ミニ発表会


          演奏は、弾き直すことなく最後までなんとか終えることができました

          でも最後は何弾いてるか訳わからないくらいの

          めちゃくちゃくちゃな演奏


          もっとキレイな曲なのにー


          他の方の演奏を聴いて、とっても素敵だなぁって思ったり、

          もっと自分もがんばらなきゃって思ったり、

          ちょっぴり自分ひどいなぁって落ち込んだり



          でも、せめてもう少しマシに・・・

          自己満足できるように、追い込み2週間

          必死に練習します







          | りょー子 | ピアノレッスン | comments(2) | trackbacks(0) | - |
          2012.10.5  ピアノレッスン
          0
             この1週間は、毎日練習しましたっ

            でも、なかなか・・・・

            やっぱりキモは最後のコーダです


            最近はわりとそこばっかり練習してるから

            少しずつ慣れてきたけど、最初から通して弾くと、

            腕とか指とかが疲れて、コーダの最後の両手の飛躍が

            もつれたり、音外したり、テンポ落ちたり


            ゆっくり確実に弾く練習と、テンポ早くして勢いで弾く練習、

            通しで弾く練習をしっかりやっていきます


            先生には、

            「今回のホールはすばらしいホールなので、

            雰囲気に呑まれないように、強気でいってください。


            対戦モードで、もう当たって砕けてもらっても大丈夫です。」


            ってまで言われました。


            砕けたら・・なぐさめてくれるのかな



            とりあえず、来週に教室で軽いミニ発表会をするので、

            そこを目指して、仕上げていきます


            っていうか、こんなに発表会前に必死に練習するの初めてです


            先生もあたしの出来の遅さに焦ってはるみたいで、

            今、ほぼ週1レッスンで申し訳ないです




            しかし、悪い癖が・・・・


            また、次弾きたい曲を探してます。。。

            気になる数曲を、少し譜読みしてみたり

            でもさすがにこの時期に先生に相談できない




            あ〜迷う〜








            | りょー子 | ピアノレッスン | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            2012.9.27  ピアノレッスン
            0
               こないだのレッスン

              1ヶ月以上ぶりのレッスンでした


              実は今から2、3週間くらい前に、先生に来月の発表会の出演について

              迷ってる部分があることをメールで相談してました。


              その時は、焦らずに次のレッスンで決めましょう

              って言ってもらいました。


              そしてそのレッスン

              着いたら、舟歌を弾かれてる生徒さんが。。

              すごすぎるー


              って、緊張しつつも、久しぶりのレッスンにドキドキ


              式での演奏の報告とか少ししてから、

              とりあえず、弾いてみましょう。

              ということになり、バラード弾いてみました。


              それから、複雑な部分の弾き方や練習法とかを

              教えてもらいながら、とっても細かく丁寧にみてもらいました


              先生が「ここは、あたしもノーミスで弾けたことないです」

              っていう、勢いとかダイナミックを重視する部分や

              丁寧に大事に弾きたい部分とかあって

              ほんとに要素の多い曲だけど、先生が弾くととってもカッコイイ


              みっちりやった後、また最初から弾いたりして、

              もうヘトヘト、腕も指もへろへろに


              でも、先生はあたしが弾きにくい部分をどうやったら

              弾けるようになるかをしっかり考えて

              教えてくださってるので、それがすごく嬉しくて、

              頑張って練習して、やっぱり発表会に出たいな〜って

              思うようになりました


              先生にも、「どんなにさび付いてるかと思ってましたが、

              大丈夫ですよ」って言っていただけましたし




              暗譜どころか、まだまだ全然思うように弾けませんが、

              あと1ヶ月、必死にあがいてみようと思います



              | りょー子 | ピアノレッスン | comments(2) | trackbacks(0) | - |
              2012.8.9 ピアノレッスン
              0


                こないだのレッスン


                バラード2番 ショパン

                1度通して弾きました


                まず言われたのは、呼吸の仕方です。

                胸式ではなく、腹式で、重心は深く、重くのせるように。

                深く長い呼吸をして、曲のフレーズを長く感じること。


                そして、速いパッセージでは指先よりも、

                腕の使い方、軌道がとても大切ということ。


                バタバタして正確に弾くのではなくて、自然なクレッシェンドで

                滑らかに弾くことを重視するように、とのことでした。


                あと、通しの練習してたら、やっぱり難しいくて弾きにくい部分が

                なかなか上達しないから、あまり時間のない平日は部分練習を

                しっかりしなきゃって思いました


                長くて難しい曲だから、早く通せるようにって思ってましたが、

                ひとつひとつのフレーズ、要素の1,2小節の左のメロディーとか、

                細かくて大事な部分がたくさんあるので、

                そういう部分もしっかり丁寧に練習していきたいです。


                あと、速い部分は暗譜したいし



                今回は、また厳しいレッスンでしたが、

                先生のレッスンはやっぱり素晴らしいって思いました


                がんばりますっ

                | りょー子 | ピアノレッスン | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                2012.7.26 ピアノレッスン
                0
                   今日はレッスンでした

                  楽しかったー



                  今日のレッスンの爆笑ポイントは、



                  「親指が大暴れしてますね。」


                  「ここから低音のおっさんが加わります。」


                  「では、この低音のおっさんが加わるところからお願いします。」



                  今日も途中で思い出して、

                  弾いてる時にふきだしそうになりました



                  でも、ちゃんと親指の暴走を抑えるように

                  手首の使い方を教えてもらったり、

                  低音のおっさんの存在感をしっかり出すこととか

                  いろいろ教えていただきました


                  まだまだ、完成には程遠いけど

                  練習がまたちょっと楽しくなってきました

                  | りょー子 | ピアノレッスン | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  2012.6.28 ピアノレッスン
                  0
                     先週のレッスン

                    なんだかばたばたしてて、ブログが放置気味に。。

                    いけないいけない


                    最近のピアノの練習はというと、

                    まず手慣らしにポピュラー

                    バラードに疲れて、息抜きにポピュラー

                    バラードから癒しを求めてポピュラーって

                    なんだかバラードより、式で演奏させていただく

                    ポピュラーをメインで練習して楽しんでるかんじで・・・


                    いえいえ、バラードも練習してますよ。少しは

                    でも、あの曲後半からもうバテバテで、

                    まず、体力の温存の方法と、スタミナと集中力をつけないと

                    いけないし、テンポアップをするために、

                    まず丁寧に弾けないといけなくて、そこからですね


                    うーん。

                    なかなか上手く弾けません

                    上手くというか、弾きたいように弾けない感じですね


                    レッスン

                    最初のテーマの部分、スラーの中での山をつくれていますが、

                    もう少し、なだらかな山にしてください。と。

                    ・・・ダイナミックの差をつけすぎないように。。

                    これ、前から言われてて意識してるんですけどねー


                    激しくなるところは、左手の音の流れをしっかり聴いて、

                    そこに右手がついていくようなかんじで。

                    ・・・左手だけの練習も大切。左手のメロディーを覚えるように。


                    最後の2ページは、これから相当なテンポアップをするので、

                    音を確実に、指番号も変えない、すべてフォルテで

                    練習するようにと。


                    まだ、先生にお褒めの言葉をいただけず、

                    弾きおえた後「お疲れ様でした」と言ってもらってます


                    よし、がんばるぞー

                    | りょー子 | ピアノレッスン | comments(2) | trackbacks(0) | - |
                    2012.6.5 ピアノレッスン
                    0
                       昨日のレッスン

                      やっと最後まで先生に見てもらいましたー

                      って言っても、途中から何の曲かわからないくらい

                      ヒドイ演奏で・・・こんなのに付き合ってくださって

                      先生ほんとごめんなさい


                      速くなる部分もほんとにぐちゃぐちゃで、

                      少し慣れてきたら、まだマシなんですけど、

                      静かな部分から急に切り替えるのがほんとに難しいです。。


                      でも、先生が、

                      根気よく、これは慣れですから大丈夫ですよ 

                      って


                      昨日も先生に励まされて、ごきげんで帰りました





                      | りょー子 | ピアノレッスン | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      ピアノレッスンとコンサート♪
                      0
                         今日は、兵庫芸文にコンサート聴きに行ってきました

                        ちょうど練習しているショパンのソナタも演奏されて、

                        とってもいいベンキョになりました


                        ブルガリア出身であたしと同い年の方で、

                        すごい経歴の持ち主。


                        演奏は、とっても音色がキレイで、

                        大柄なのに、派手というより繊細で、

                        ずっと聴き入ってしまう、とっても素敵な演奏でした


                        チケット譲ってくださったサマありがとうございました



                        先週のレッスンでは、ぼちぼちバラードも進んで、

                        なんと、譜読みが最後まで終了しましたー

                        まぁやっと、全体がつかめたところですけどっ


                        先生には、もっとまとまりを考えて、シンプルに演奏すること、

                        体力を温存する部分としっかりと力を入れて弾く部分の使い分けを

                        意識することとかを教わりました


                        あと、5ヶ月弱あるので、じっくりしっかり仕上げていきます



                        ソナタのほうもレッスンしてもらいました

                        こっちも深みのある曲なので、まだまだいっぱい練習する部分もあるけど、

                        もうフェードアウトしそうな感じです

                        だって、半年くらい練習してますし、そろそろ卒業しよかな



                        そして、嬉しいことにポピュラーを1、2曲練習することになりました

                        これは、本当にやりがいのある・・・

                        幸せが伝染しそうな

                        伝染してくれー

                        とっても嬉しいご依頼で、身の引き締まる思いであります


                        今は、ゴルフ暑いし、お家でピアノがんばります
                        | りょー子 | ピアノレッスン | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                        <new | top | old>