ピアノ Power〜!!

大好きなピアノと日々のことを自然体で綴ります♪
PR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
練習中の曲たち♪
ショパン ソナタ3番3楽章、ワルツ14番
再開後に習った曲♪
ブルグミュラー25、ソナチネ(7.10.5.4.8.13.17.9.11,12,6,1)、flaver of life、ショパンワルツ6番、10番、ツェルニー40(1.2.3.4.5,6,7.8,9,10,11,12,13.14)、幻想曲二短調k397、アルマンド(リュリ)、幻想小曲集(夕べに、飛翔)、モシュコフスキー20の小練習曲(1.2.3.4)、ショパンエチュード(25-2)、ベトソナ(テンペスト1,3楽章、20番1楽章)、シューベルト142-3、いつかのメリークリスマス、回転木馬・小さな旦那さまと小さな奥様(ビゼー連弾)、モツソナ(k545 1,3楽章)、ノクターン19、ヴァイオリンソナタ春(アンサンブル)、エディットピアフをたたえて、アラベスク(シューマン)、即興曲142-1、バッハ インベンション1.2、シンフォニア1.2、ラプソティ79-2、ドリー組曲(1.2.3.6)、小舟にて、ベトソナ27番1.2楽章、2台のピアノのためのソナタ1楽章(2台ピアノ)、ピーターと狼から3曲(連弾)、モーツァルト ヴァイオリンソナタK304 2楽章(アンサンブル)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 2012.10.27,28 ピアノレッスン | main | 小山実稚恵さま ピアノ・ロマンの旅 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    2012.10.27  ピアノの発表会♪
    0
       さてさて、先週の土曜日、舞台でバラード2番弾いてきました

      もう、結論から言うと、みんなやさしかった、の一言に尽きます


      発表会は午前と午後に分かれていて、あたしは午後。

      午前の演奏も聴きに行きたいと思ってはいましたが、

      ・・・・保身を図りました。先生にも止められたし。。

      聴きたかったです。。そしてごめんなさい


      今回の曲は今までと違って体力勝負なので、

      朝は1回通すだけで、あとは軽く確認をして、

      後はボーっとしたり、そわそわしたりの繰り返しでした。


      リハは、5分弱です。

      気になる部分を中心に練習しようと思っていたら、

      先生が本番同様に譜めくりしてくださったので、

      途中終了でした。

      ・・欲を言うと、部分練習(確認)がしたかったのですが


      本番前に、アニエスベー好きの友達からチョコレートをもらい(せがんだ

      少しお腹を満たしてから本番を迎えました


      最初はちびっ子たちが登場

      めちゃうまーー

      みんな、ほんとにめちゃくちゃ上手。

      将来が楽しみすぎる演奏を聴いて、ドキドキしてきました

      そして、akazumiさんの渾身のノクターン18番に感動して、

      ソナタ2番に圧倒されて、118-2で癒されて。。



      前半が終了し、少し休憩があり、その隙に舞台袖へ。

      あたしは、後半3番目。そわそわそわそわ。


      あっという間に、名前が呼ばれました。

      あっ・・ドレスのリボンが外れそうだから、直して、

      リハのときにakazumiさんから注意してもらったおじぎもキチンとして、

      イスも調節して、座りました。

      「メロディーを頭の中でしっかりと追ってください。」

      ってH先生からリハの後言われたので、意識して・・

      でも、そんな意識すっかり緊張で飛んでました


      出だしは、ペダルを細かく踏みかえて、音が濁らない様に響かせる。

      激しくなる部分は思い切って・・・・

      わー全然指が回れへんー

      でも、・・なんとか乗り越えました。


      そしてだんだん主題に戻る部分を

      しっかり外しましたっ

      戻れないっ

      止まって、不自然にワーップしました

      この時に、心の鐘がなりました


      でも、くさっちゃダメ。立て直しを図る。


      フーガの和音の移動も乗り越えて、そして最大の山場

      トレモロからのさらにアジタート(激しく)で、

      こっちもドキドキ。。

      もう必死すぎてあまり覚えてませんが、

      急いでめちゃくちゃ(ぐちゃぐちゃ)に弾いて、

      雰囲気だけでなんとか突破し、最後の一番苦労した部分で、

      息切れ・・・。はぁはぁ・・・テンポが緩む・・・・。

      そして、フェルマータ前の一番肝心な和音で

      左手が置いてかれる


      まっっまさかっここで、こんなイージーミスですか。。

      ミスですか。。。。

      ミスですか。。。。


      その後、フェルマータで延ばしてたっていうより、

      やってしまったーって思いに浸って勝手に延びました。


      そして、なんとか最後はきちんと丁寧に弾きました。


      なんていうか、結構がんばって練習してたかなーって思ってたのに、

      全然弾けてないような気がして、楽屋で半べそかいて

      しくしく着替えて、どよーんってしてました。


      でも、また舞台でみんなの演奏聴いて、うっとりして、

      最後の演奏が終わってから、みんなとしゃべってたら、

      みんなやさしかったー


      何も言ってないのに動画とってくれてる友達とか、

      声かけてくれる友達とか、メールくれる友達とか、

      やっぱりこういうときに、ほんとにピアノ弾いててよかったって

      心から思えます。


      今回、思うような演奏ではなかったけど、しっかり受け止めて、

      また次の本番に生かしていきたいです



      そして、今回の反省といえば、

      まず、リハは、用心

      ミスったところはしっかり修正することと、

      暗譜が間に合わなくて自信につながらなかったこと、

      速くて、難しい曲は相当の準備が必要ということ



      いつもそんな反省しつつも、次回また同じ過ちを繰り返すんだろうなぁ


      いや、でもやっぱり打ち上げでビール飲みながら

      失敗をネタに話すのも楽しいから結果オーライですね











      | りょー子 | ピアノ教室のイベント・発表会 | comments(6) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        himeka (2012/10/30 12:46 AM)
        お疲れ様でした!私は1部だったので聞けませんでしたが、ぐんぐん上手になられててすごいですね!
        今回私はジャズで出たのでクラシックの時と全然違いました。クラシックは本当に大変です。
        でも本当に努力されてて向上されてるのがとてもわかるのですごいなといつも思ってます。
        なんかねぇ、本番ってなんで思いもしないことしちゃうんでしょうね。
        でもそういうのがあるからある種やめられないのかもしれませんね!
        これからもどんどん先生から吸収されて素敵なピアニストになってくださいね!
        まめまめ (2012/10/31 8:16 AM)
        本番に向けての様子がよく伝わってきたわ。練習と準備をきちんとしているからこそ大曲でも良い演奏ができるんやなって思う。

        打ち上げも楽しかったな(^-^)
        りょー子 (2012/10/31 11:05 PM)
        himekaさま

        ありがとうございます。
        himekaさんのジャズ聴きたかったです〜♪
        いつも、いろんな分野にチャレンジされててほんとすごいなって思っています。
        また、今度聴かせてくださいね(ノ*^▽)ノ

        りょー子 (2012/10/31 11:08 PM)
        まめまめさま

        お疲れ様でした☆

        そうですね。
        何度本番を経験しても、思い通りにいかないものですけどね。

        いつも打ち上げの準備とかありがとうございます。
        おいしくお酒が飲めたのもまめまめさんのおかげです。(*^▽^*)/
        akazumi (2012/11/04 10:22 PM)
        お疲れさまで〜す

        りょー子ちゃんの演奏、凄かった!
        感動したわ!!
        もう大トリでもつとめられるで♪

        今回は、事前の練習会でも
        何度か聴かせてもらえて
        ホンマLuckyでした
        めっちゃ上達しててうらやましい
        うちももうちょっと頑張らんと
        みんなに置いてかれるばっかりやわ(泣)

        私の演奏は完成度はさておき
        確かに『渾身』でしたね
        必死やったし(笑)
        あの曲は、もうちょっとレベルアップさせて
        また弾きたいです(オハコになるくらい)


        【渾身】類語・縁語辞典より

        身体・筋肉などにかかわる渾身 ありったけの(力) ・ 力の限り ・ 死力(を尽くす) ・ 精一杯 ・ 全力(を傾ける) ・ 全身全霊 ・ 力を振り絞る ・ 顔を真っ赤にして ・ 必死に ・ 死に物狂いで ・ 阿修羅(あしゅら)のように
        精神・表現などにかかわる渾身 入神の(演技) ・ 入魂の(作) ・ 神がかりの(演奏) ・ 気迫に満ちた ・ 鬼気迫る(舞台) ・ 極限の集中力 ・ 鬼神のような
        りょー子 (2012/11/08 9:41 PM)
        akazumiさま

        きゃー!!
        ありがとうございます(ノ*^▽)ノ
        大とりだなんて〜☆☆

        こちらこそ、ミニ発表会や弾き合い会でakazumiさんの演奏がたっぷり聴けてとってもラッキーでした。

        あたしも、今回の曲はもうちょっとレベルアップさせたいと思ってます。
        「渾身」勉強になりました♪









        url: http://ryo--ko.jugem.jp/trackback/321